kkdmです。

 

セロー250のチェーン交換をしました。
ええ、買ってしまいましたよ、チェーンとスプロケ・・・。
お金が飛びますね・・・。

 

 

準備

バイクを立てましょう。
ということで、アマゾンで安かったので買いました。
バイクスタンドです。

 

あると便利かな・・・?
程度ですが、役に立っています。
後輪が回しやすいことと、車体を垂直にできることがうれしいですね。

今後、タイヤを外す機会があれば、相当役に立つでしょう。

 

そしてチェーン交換のために買った、チェーンカシメツール(3000円)。
安い!!

 

というわけで、チェーンを切ってしまいます。

 

チェーンを切る

安い道具だからってわけではないですが、
ツールを使う前にやすりでゴシゴシとします。

 

20分くらいゴシゴシしてたら、だいぶ平らになったので・・・

こうして

こうして

こうなって

こんななって

こうして

こうします。

 

波打ちが見事なチェーンでした・・・。

 

スプロケ点検

なにやら、スプロケはチェーン交換と同時、って言われてるんですね。
どれくらい摩耗するんだろう・・・?
とか疑問に思っていたので確認してみます。

 

どれどれ・・・?
んん・・・?

・・・・

 

え?変わらなくね??

 

というわけで、スプロケは使い続けることにしました。
純正品ってめちゃめちゃ丈夫ですね。
今回スプロケは、予備ということにしておきましょう・・・。
次回のチェーン交換で交換ですね。

 

チェーンをつける

では、チェーンを付けます。
ウェ○ックで128コマを購入。ぴったりですね。
流石ウェビ○ク。

そうしたら、付属のジョイントを開封して・・・

こうして

こうして
※車体側から入れるようにとのことです。

こうして

こうする(予定)

プライヤーでできるらしいので、ホームセンターで1500円で買ってきました。

でもやっぱりこっちのほうがやりやすい。
ただ、圧入プレートの窪みとチェーンの突起の位置が合わなかったので、
途中まではプライヤーで入れました。

ああ、若干締めすぎた。
大丈夫かしら。

そしてカシメます。
写真撮り忘れました・・・。

 

まとめ

 

初めて一人でチェーン交換してみて、思っていたより時間がかかりました。
掃除したりしつつ、3時間程度。
かかりすぎ・・・・。

 

次は、お腹周辺にあるリンク?の部分をグリスアップしたいです。
あと、タイヤ交換がそろそろ必要になってきますね・・・。
タイヤレバーも購入済みなので、一人でできるはず・・・。

 

GW終わったら変えてみますか。

 

--